02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

funk travellers

映画は終わっても、物語は続くのです。
<< In My Head | main | 火車 (新潮文庫) >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
流星ワゴン (講談社文庫)
つらい。とにかく読むのが辛い。
30代後半の男性には辛い。
西日本出身の僕にはさらに辛い。
父との確執があった僕には本当に辛い。
もしかしたら人生を変える一冊かもしれない。
funk traveller | 今の読み物 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM